上馬地区
世田谷地域その6
株式会社Tokyo&International

世田谷地域・上馬地区の特徴

上馬地区は、上馬1~5丁目・駒沢1~2丁目がエリアとなっております。北側が世田谷通りから環七通りにぶつかり、世田谷観音通りまでとなります。東側は野沢と接しています。南側は駒沢公園と目黒区東山に接していて、西側は主に駒沢公園通りと駒中通りに接しています。地区を玉川通りが横断しており、環七通りが縦断しているのも、特徴です。鉄道は、東急田園都市線「駒沢大学」駅があります。

 

国道246号線沿いは、大きな道路沿いということもあり、高層マンションが林立し、駒沢大学駅付近や上馬1丁目の中里通りを中心に商店街が賑わいを見せています。少し離れると閑静な住宅街となっているのも特徴です。また、駒沢2丁目の小泉公園、上馬5丁目の駒留神社、駒沢1丁目の松之木都市林、地区内の東西を横切る蛇崩川緑道をはじめ、緑の多い地区で落ち着いた場所も多いです。

 

とても人気の高い住宅街で、なかなか売買になるケースが少ないエリアでもあります。売買になった際には、人気があるので、価格もそれなりになります。
​​​​​

現在、弊社株式会社Tokyo&Internationalがあるのは、この上馬地区になります。地元の企業として、ご安心してお取引いただけます。世田谷区の不動産取引は株式会社Tokyo&Internationalにお問い合わせください。

DSC_0003
Access

区内やその周辺エリアを中心に中古住宅空き家査定・買上を行っています

概要

店舗名 株式会Tokyo&International
住所 東京都世田谷区駒沢2-16-1
サンドー駒沢ビル5階
電話番号 03-6450-9873
最寄り 東急田園都市線【駒沢大学駅】徒歩5分
営業時間 10:00~20:00
対応エリア 世田谷区、目黒区、大田区、杉並区他

アクセス

都内でも居住人気の高いエリアの物件を多数取り扱っています。世田谷区はファミリー層を中心に居住希望者が多い地域であるため、戸建てを中心に中古住宅でも比較的スムーズに販売まで進むケースが多く、できる限り好条件で販売できるようにお手伝いします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事