不動産の広告のルール
その2
株式会社Tokyo&International

参考プランの表示について

インターネットで様々な情報が手に入る時代ですが、不動産の広告は紙の資料として見る事も多いと思います。

 

不動産の広告にはいろいろなルールがあり、そのいくつかをお伝えしていきます。建築条件付き売地の広告についてお伝え致します。

 

絶対的に必要なのは、以下のような文言の記載が必要です。「本契約は、売主が定める○○建設(株)と「建築請負工事」を買主と締結すること停止条件とする契約であるが為、本契約後、100日以内に同建築請負契約が締結できない場合には、本契約は自動的に解除となり、売主は受領済みの金員を無利息にて速やかに買主に返還するものとする。」

 

プランの記載には、広告を見た方が新築戸建と間違えないようにしなければいけないルールがあります。なので、参考プランと記載が必要です。

 

プランを記載した場合は、更に以下のような文言が入ります。「記載プランは一例です。プランは買主が自由に決めることができます。」

 

プランが総額表示の場合は問題ありませんが、別途負担を買主に求める場合には、更に文言が必要です。「記載プランの場合、建物価格の他に、外構工事費がかかります。場合によっては、地盤改良工事費がかかります。」

 

このように建築条件付き売地も、買主が混乱しないように配慮されています。株式会社Tokyo&Internationalでは、情報の非対称性をお客様にお約束しています。不動産の購入・売却は、株式会社Tokyo&Internationalまでお声掛けください。社員一同、お待ちしております。

3354303_s
Access

区内やその周辺エリアを中心に中古住宅空き家査定・買上を行っています

概要

店舗名 株式会Tokyo&International
住所 東京都世田谷区駒沢2-16-1
サンドー駒沢ビル5階
電話番号 03-6450-9873
最寄り 東急田園都市線【駒沢大学駅】徒歩5分
営業時間 10:00~20:00
対応エリア 世田谷区、目黒区、大田区、杉並区他

アクセス

都内でも居住人気の高いエリアの物件を多数取り扱っています。世田谷区はファミリー層を中心に居住希望者が多い地域であるため、戸建てを中心に中古住宅でも比較的スムーズに販売まで進むケースが多く、できる限り好条件で販売できるようにお手伝いします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事