不動産の図面の聞きなれない用語
その1
株式会社Tokyo&International

OC、S、MS、一体何のこと?

不動産の広告を見たことがある方は数多くいらっしゃると思います。不動産の図面には、様々な用語が書かれています。これはどんな意味?とならないように用語の解説をしていきます。

 

OC(オーナーチェンジ)

現在、賃借人が賃貸中の物件を一部屋や一棟で販売する事の意味です。賃貸中なので、契約が終了するまではオーナーさんはその物件に住めないです。また購入の際に通常の住宅ローンは組めないので、注意が必要です。

 

S(サービスルーム)

部屋としてではなく、納戸という扱いになる部分になります。2SLDKとなると、2ベッドルーム+1サービスルーム+リビング+ダイニング+キッチンという構成の家となります。部屋と納戸の違いは、採光と換気になります。部屋には窓が床面積の1/7以上の大きさで、設置されている事が必須ですが、できない場合は納戸になります。

 

MS(マンション

マンションの略になります。文字数に制限があったり、長々と書くよりスッキリさせたいという思いが、MSという略称になったのかと、個人的には思います。

 

株式会社Tokyo&Internationalでは、お客様との情報の非対称性を理念に掲げています。良い面のみならず、マイナスな事も含めてお伝えし、千三屋(1000個に3個しか真実を言わない不動産屋の俗称)と揶揄される業界をまずは自ら律していきたいと考えております。不動産のご相談は、株式会社Tokyo&Internationalまで、宜しくお願い致します。

23206322_s
Access

区内やその周辺エリアを中心に中古住宅空き家査定・買上を行っています

概要

店舗名 株式会Tokyo&International
住所 東京都世田谷区桜新町2-10-3
金子ビル1階
電話番号 03-6450-9873
最寄り 東急田園都市線【桜新町駅】徒歩1分
営業時間 10:00~20:00
対応エリア 世田谷区、目黒区、大田区、杉並区他

アクセス

都内でも居住人気の高いエリアの物件を多数取り扱っています。世田谷区はファミリー層を中心に居住希望者が多い地域であるため、戸建てを中心に中古住宅でも比較的スムーズに販売まで進むケースが多く、できる限り好条件で販売できるようにお手伝いします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事