世田谷区内の不動産お取引は安心、安全に
株式会社Tokyo&International

仲介手数料は安心の一律半額で承ります。

不動産売買には、様々な費用がかかります。様々な費用がかかってしまうのが、不動産売買が分かりにくいという部分です。売買に関連して、司法書士の所有権移転登記・報酬や土地家屋調査士の表示登記・報酬、住宅ローンを組む金融機関の事務手数料、保証料に売買契約書や金銭消費貸借契約書の印紙代等の費用がかかってくる場合があります。

 

その中で、我々のような仲介会社がお客様より頂くのが、仲介手数料です。

 

弊社ではお客様から受領する仲介手数料は通常取引の半額となるご成約価格の1.5%+3万円(税別)でのご案内をさせて頂いております。

 

不動産取引で必要経費となる、仲介手数料。世田谷区をはじめ、城南エリアは不動産価格も高額になる事から係る経費も仲介手数料を含めて大きな金額になって参ります。

 

通常、購入及び売却のご成約時には報酬として不動産仲介会社には契約価格の3%+6万円(税別)の仲介手数料が発生いたします。

 

例)ご成約価格が7000万円の場合

他社様 7000万円×3%+6万円×消費税

仲介手数料は2,376,000円となりますが

 

これが弊社の場合

7000万円×1.5%+3万円×消費税

仲介手数料は11,880,000円と半額にて、承らせて頂いております。

 

例えば圧縮できた仲介手数料の分で、新居の家具代、お引越し代といった形で充当して頂く事が可能です。

 

ただ、仲介手数料を半額とすると、サービスも満足に受けられないのではないかと気にされるお客様もおられると思います。

もちろん弊社では頂く仲介手数料は半額でも、他仲介会社様よりもご満足いただけるサービスをご提供させて頂いております。

気になるお客様はご相談だけでも、是非一度お問合せくださいませ。

※弊社媒介物件は適用対象外となりますので、ご了承ください。

cxcvnh
Access

区内やその周辺エリアを中心に中古住宅空き家査定・買上を行っています

概要

店舗名 株式会Tokyo&International
住所 東京都世田谷区駒沢2-16-1
サンドー駒沢ビル5階
電話番号 03-6450-9873
最寄り 東急田園都市線【駒沢大学駅】徒歩5分
営業時間 10:00~20:00
対応エリア 世田谷区、目黒区、大田区、杉並区他

アクセス

都内でも居住人気の高いエリアの物件を多数取り扱っています。世田谷区はファミリー層を中心に居住希望者が多い地域であるため、戸建てを中心に中古住宅でも比較的スムーズに販売まで進むケースが多く、できる限り好条件で販売できるようにお手伝いします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事